あさひ舟川春の四重奏(桜・菜の花・チューリップ・朝日岳)(2019/4)

快晴かつSNSで見頃という噂を聞きつけてはるばるやってきた。

両岸600m、280本ということで、これだけの直線の桜並木は富山県で唯一かな?

期待したのもつかの間、桜は満開だが菜の花とチューリップが今一つの状況であることに気付く。

ごく一部の狭い区画にだけ菜の花やチューリップがあるので、そこにだけカメラマンが集結。

こう撮るしかないなw

四重奏は早々に諦めて桜並木を撮影しに行く。

桜並木を電気自動車が往復中。

桜並木を撮影しながら一往復。

夜にはライトアップされかがり火も焚かれるが、他のイベントに行く予定があったので3時間ほどで後にした。

帰り際に見つけたこの場所も定番スポットらしい。

最新情報をチェックしよう!