600品種70万株!砺波市頼成の森 花しょうぶ祭り2020

あらゆるイベントや祭りが中止になり、当然のごとく北陸最大級の花しょうぶ祭りも中止。

しかし、花しょうぶ祭りが中止になって関連イベントがなくても花しょうぶ自体は普通に咲いており、公式ブログで見頃になったということで6月19日に砺波市頼城(らいじょう)の森にやってきた。

例年なら多くの人が訪れているのだろうが、今年は人はまばらで駐車場はスカスカ。

撮影にはむしろ好都合。

雨が降りそうな日を狙ってやってきたが、結局ずっと小雨で傘が必要ないくらいだった。

この花しょうぶ園。縦に長いのが特徴で、1km以上も続く。

ただし、駐車場から一番近いところが一番の見所なので無理に終点までいく必要はないだろう(笑)。

最初は「これはすごい」と思うが、進むにつれて数も種類も少なくなる。

蜂さんがちらほら。蝶も1匹見かけたが撮影できなかった。

この青い花しょうぶ綺麗。

やや高台から。

約2時間半かけて撮影しながら終点までを往復。

最後にあじさいも咲いていたので撮影。

撮影的にはもう少し雨が降っていてくれた方がよかったかな~

最新情報をチェックしよう!